東武鉄道が2021年度の設備投資計画を発表!

2021年4月30日、東武鉄道が2021年度の鉄道事業設備投資計画を発表しました!

本記事ではこの設備投資計画を簡単に要約します。

さぁ、東上線に関係する計画はいくつあるのでしょうか??

設備投資計画

設備投資総額

2021年度の設備投資総額は

241億円

です! 昨年度(2020年度)は219億円であり、一昨年度(2019年度)は397億円でした。

コロナ前よりはさすがに少ないですね。投資額がすべてではないですが、昨年度よりは投資額が増えて安心しました。

立体化の推進

高架化

路線 施行自治体
スカイツリーライン 竹ノ塚付近 足立区

2021年度に竹ノ塚駅およびその付近の完全高架化を目指します

路線 施行自治体
アーバンパークライン 清水公園~梅郷 千葉県

2021年度は地平設備撤去を行い、2023年度供用開始予定の野田市駅の新駅舎および2面4線化工事を推進します。

路線 施行自治体
スカイツリーライン とうきょうスカイツリー付近 墨田区

2021年度は上り線高架橋工事を推進し、2024年度完成を目指します。

路線 施行自治体
スカイツリーライン 春日部付近 埼玉県

2021年度は春日部駅東側の仮線工事の準備工事を進めます。

ホームドア設置の推進

設置駅

路線 備考
スカイツリーライン 竹ノ塚 全ホーム
獨協大学前 全ホーム
越谷 2、3番ホーム

調査・設計実施(2021年度に設置はしない)

路線 備考
スカイツリーライン
小菅 全ホーム
五反野 全ホーム
梅島 全ホーム
西新井 4、5番ホーム
谷塚 全ホーム
草加 3、4番ホーム
新田 全ホーム
蒲生 全ホーム

乗降口段差・隙間の縮小

車いす等の乗り降りをより安全に行うために、ホーム先端部を改修します。

改修駅

路線
スカイツリーライン
獨協大学前
越谷
北越谷
東上線
池袋
朝霞
川越

CPライン設置の推進

CPラインはColor Psychology(カラーサイコロジー)ラインの略で、ホーム端の赤い線のことです。

路線
スカイツリーライン
せんげん台
東上線
下板橋
下赤塚

踏切関連

全方向踏切せん光灯への更新:38踏切

より検知範囲が広いレーダー式踏切支障報知装置への更新:2踏切

自然災害対策

高架橋耐震補強

路線
スカイツリーライン
浅草~とうきょうスカイツリー
小菅~五反野
谷塚駅構内
谷塚~草加
草加駅構内
新田駅構内
蒲生~新越谷

法面補強

路線
スカイツリーライン
せんげん台
日光線
下小代~明神
東上線 成増~和光市
法面(のりめん)とは切土または盛土によって作られた人工的傾斜面のこと。

駅施設

駅舎の橋上化

路線 支援自治体
アーバンパークライン 七里 さいたま市

2021年度は仮駅舎の設置工事を実施します。

駅舎リニューアル

路線
スカイツリーライン
五反野
日光線
南栗橋

駅施設のバリアフリー化

2020年4月30日現在、東武線全駅205駅中

段差解消:145駅、多機能トイレ:139駅

整備済み。2021年度は以下の駅へ整備します。

エレベーター新設

路線
桐生線
新桐生

多機能トイレ新設

路線
桐生線
新桐生
越生線 武州唐沢

車両関連

新造

型式 編成数
500系
+6

改造(リニューアル)

型式 編成数
20400型
+3

車内ビジョン拡充

型式 編成数
50070型
+2

車上データの有効活用

安定運行や省エネ運行のために、車両の健全性、乗車率や車内温度、走行パターン等のデータを把握、分析するシステムを導入します。

メンテナンス対応の迅速化、混雑の平準化や車内温度の適正化、使用電力量低減化に活用されます。

鉄道乗車ポイントの導入

2021年度秋をめどに東武線を利用するとTOBU POINT(トブポ)が貯まるサービスを導入します。

SL関連

2021年度はSLを2機体制で毎日運行、SL大樹「ふたら」の東武日光駅への定期運航、SL3機目(C11 123)の運行開始を目指します。

 

以上が2021年度の東武鉄道設備投資計画です。

東上線系統への投資は計画を見る限りだと少なそうですね。

やや残念!

今年度(2021年度)は竹ノ塚駅付近の高架化工事以外は大胆なもしくは新鮮な動きはみられなさそうですが、来年度(2022年度)以降の布石であると考えたいです。

個人的に気になるのは

  • ホームドア設置
  • 車内ビジョン拡充
  • 鉄道乗車ポイントの導入

の3つです。これらの点は次回以降の記事で今後の展望を執筆できたらよいと考えています。

※2021/5/4追記

ホームドア設置に関する今後の展望を執筆しました。

東武鉄道2021年度の設備投資計画は以下のリンクよりご覧ください。

2021年度の鉄道事業設備投資計画

広告
手書き文字や東武東上線に関する情報を手に入れたい!