西武池袋線40000系(40050系を含む) 編成ごとの特徴

系列の概要は他サイトや他のYouTube動画に多数上がっておりますので、そちらをご覧ください。

仕様による分類

西武40000系(40050系)は次のように分類されます。

LONG/CROSS前期型(40101F~40102F)

項目 内容
案内表示器 16:9の17インチ2画面LCD、通路上に数台のLCD
ドアチャイム 西武チャイム、通常音
座席 LONG/CROSS、6人掛け
座席付近のスタンションポール なし
トイレ 4号車

LONG/CROSS後期型(40103F~40104F)

項目 内容
案内表示器 16:9の17インチ2画面LCD、通路上はなし
ドアチャイム 西武チャイム、通常音
座席 LONG/CROSS、6人掛け
座席付近のスタンションポール なし
トイレ 4号車

LONG型(40151、40153F)

項目 内容
案内表示器 16:9の17インチ2画面LCD、通路上はなし
ドアチャイム 西武チャイム、低音
座席 LONG、7人掛け、背もたれが少し高い
座席付近のスタンションポール 2、3、2人に分割するように1本ずつ、艶消し加工
トイレ なし

現在このページは試作段階です。情報の正確性は感覚量で半分程度です。今後2021年度にかけて随時修正してまいります。誤った情報がございましたら、コメント、TwitterのDMにご記載ください。

次のページに編成ごとの特徴、情報を掲載しています。

広告
NO IMAGE
手書き文字や東武東上線に関する情報を手に入れたい!