東武30000系31604F+31404F 全般検査出場

東武30000系31604F全般検査出場

東武30000系31604F+31404Fが全般検査を終え2020年10月28日に南栗橋工場を出場しました。出回っている情報を以下に記載いたします。

各Twitter情報

Twitterにはいくつか情報が出回っています。

こちらは本日(2020年10月28日)出場した31604F+31404Fの画像と電気連結器を搭載していたときの31604F+31404Fの画像が載せられたツイートです。全般検査後のため外観が非常にきれいになっています。その他のツイートも以下にいくつか載せます。

https://twitter.com/jne_photo/status/1321288925017722880?s=21

南栗橋工場を出場してきれいになった31604F+31404Fが数人の方から確認されたのがわかります。本日はスカイツリーライン内で試運転を行ったようです。

その他

その他以下のYouTubeに試運転の様子が投稿されています。

(kasukabe_videoさん投稿の動画)

床下機器やパンタグラフがピカピカです!

今回は川越工場閉鎖に伴い南栗橋工場で全般検査が行われました。川越工場で検査が行われた車両はドアの開閉速度が速くなるように調整されており勢いよく開閉する特徴があります。個人的に速くなったドアは好みでありません。閉まるタイミングもバラバラなものが多く印象が悪いです。しかし今回南栗橋工場で検査されたので、ドア開閉速度がスカイツリーライン(伊勢崎線)時代に戻るのを期待したいです。

広告
NO IMAGE
手書き文字や東武東上線に関する情報を手に入れたい!